教則本


 

ライアーの教則本を作っています。

私の生徒さんや、浜松ライアーを購入してくださった方のお顔やお名前を思い浮かべながら。

 

なかなかまとまった時間が作れないので思うようにはかどりませんが、

ある程度ライアーを弾けるようになった生徒さんが欲しいのは、やはり楽譜ですよね。

 

ライアー教則本は外国の先生が書かれ日本語に翻訳されたものが数冊あるのですが、日本の方、特にカルチャー等で趣味としてライアーを始められた方には使いづらいと思います。

私も生徒さんにはあえてお薦めはしていません。

どの本も素晴らしい洞察に満ちていますが、皆さんが知っている曲が載っていないので、音楽に馴染みがなく大人になった方にとっては、難しすぎるのです。

 

そこで

私の書いている教則本には、出来るだけたくさんの曲を載せます。有る程度すでに弾ける方のために、ソロ用に編曲したものも載せる予定です。まだソロでは弾けなくても、お仲間がいればアンサンブル曲としてもお使いいただけます。

 

またライアーの弾き方、良い音の出し方を、出来るだけ具体的に示す試みをしています。(これが難しいのですけれどね)

 


お問い合わせはこちら