いつも何度でも(千と千尋の神隠し)


 

 

 

日本でライアーを語る時に、この曲をなくしては語れませんね

 

 

いつも何度でもは

趣味でライアーをライアーを弾いている方たちにとって

憧れの曲です!

 

 

この曲に憧れてライアーを始めた方も生徒さんには多いです

 

 

私も大好きな曲です

 

 

作曲と弾き語りをされている

 

木村弓さんがこの曲を宮崎駿監督に送り

この曲にイメージをかき立てられたことで

 

 

不朽の名作『千と千尋の神隠し』

 

が生まれたのはご存知ですか?

 

 

 

 

歌詞が深いです(歌詞は覚和歌子さん)

 

 

 

 

 

でも楽譜は?

 

いつも何度でもは

単純な和音の組み合わせで出来ていますので

耳コピーが得意な方なら、弾けるかもしれませんね

 

 

あるいは販売されているピアノの楽譜を購入する

 

インターネットでダウンロード購入する

 

動画共有サービス『YouTube(ユーチューブ)』で

自作の楽譜を公開している方もいらっしゃるようです

 

 

 

 

ここで著作権について触れておきます

 

 

皆さん

 

著作権のある曲をインターネットに

アップしたらいけないと思っていませんか?

 

私も少し前までそう思っていました

 

 

音楽の著作権を管理しているJASRAC(日本音楽著作権協会)によると

主だった動画共有サイト(ユーチューブ)や

ブログサイト(アメブロ)と利用許諾契約を結んでおり

UPすることが可能だということです

 

詳細は下記のリンクから確認してください

 

動画共有サイトでの音楽の使用について

 

 

それから「いつも何度でも」は

 

ライアーのことをご存知ない方に説明する時に

とても便利です

 

 

 


お問い合わせはこちら