どんな人がライアーを弾いているの?


 

 

 

海外では、ライアーはシュタイナー教育の中で使われていることが多いそうですが、

 

日本では普通の方が趣味としてライアーを楽しんでいます。

 

 

 

2001年に公開された

宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」のエンディングテーマ

『いつも何度もでも』の大ヒットでライアーを弾く人が増 えたのですね。

 

 

 

千と千尋までは、

日本でも、少数のシュタイナー教育関係者が弾 いていただけだったのです。私もシュタイナー教育を取り入れた娘の幼稚園でライアーと出会っているので、このタイプです。

 

 

 

私の生徒さんは

 

実際にライアーの生の音を聴いて、その音に魅せられた方・・・

イ ンターネットを検索していて、ライアーにたどり着いた方・・・

昔からハープに憧れていた・・・

 

など

 

 

 

きっかけは様々ですが、

ライアーと繋がることが出来たのを喜んでいらっしゃいます。

 

 

 

 

このブログでは、

どんな人がライアーを楽しんでいらっしゃるのかを

ご紹介していきますので、お楽しみに!

 

 

 


お問い合わせはこちら